扇ノ山 が 見えたよ !

2011/09/21

ヒガンバナの咲くころ

Filed under: 未分類 — oogiken16 @ 4:41 PM

http://www.digibook.net/p/99SRUpJ0texWzSza/

朝から雨となったが散歩に出かける。道沿いの草原は夏から秋への草が伸びてきた。季節を違えることなくまた今年もヒガンバナが咲きはじめた。彼岸も此岸もその花たちが雨にぬれ色鮮やか過ぎる。まさに天上なの華の乱れ咲きである。また陽がさすとさらに眩しいことであろう。しばらくの間、ヒガンバナの不思議な花の変化を楽しみたいものである

夕方の花姿には、少しその不思議な雰囲気に戸惑いを覚えるのだが・・・・・!?!

R0018054

広告

4件のコメント »

  1. KENさん 今日はお彼岸ですが艶やかな彼岸花を見せて頂きました。
    BGMにのってゆったりと鑑賞させて頂きました。
    デジブックというスライドショーで写真を見て頂く方法もよい方法ですね。
    台風一過、すっかり秋めいてまいりました。
    これからは紅葉が楽しみです。 

    コメント by Pu'uwai — 2011/09/23 @ 2:03 PM

    • Pu’uwaiさん どうもどうも・・・お立ち寄り恐れいります
      その後秋らしく空気が冷たくなり、空の色も青さを増してきました。
      日々雑事に追われてますが時間を見つけ外歩きするようにしています。少し歳を感じてきましたが、何とかなんとかと歯をくいしばってます。歩けばそんな歳のことも忘れていい気分になります。またまた・・・

      コメント by 扇 KEN16 — 2011/09/27 @ 3:01 PM

  2. KENさん こんにちはー
    遠景に山を配して、雨の雫にひかるヒガンバナ・・・・
    朝のひと時にゆっくり見せていただきました。
    見ているうちにKENさんの思いが伝わってくるようでした。

    雨に濡れた赤が素晴らしい色に撮れていますね。
    いろんな角度から撮っておられるので見入ってしまいました。
    遠くにわずかに山が見えたりすると、写真もまた膨らんできます。
    初めの方で背の高い紫色の花が見えますがあれはナンでしょうかね?

    コメント by fujim — 2011/09/23 @ 6:40 PM

    • fujimさんへ
      今年のヒガンバナは、ことさら色鮮やかに映えて見えついついフォトの撮りすぎになったりします。でも午後や夕方にはその異形の花姿は不思議と魅力を増すのでたまりません。
      群落になった花々は人の手が加わって不自然で枯れゆく様にはそんな花姿の塊も魅力を感じません。
      ところで、紫色の花については、野生化した?小型の朝顔だったように思います。それはそれは蔓草の中に少し夏の終わりを感じたものですからショットした次第です。これからは外歩きをして確かな秋を楽しみたいと思ってるのですが・・・

      コメント by 扇 KEN16 — 2011/09/27 @ 3:23 PM


RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。