扇ノ山 が 見えたよ !

2011/03/07

春 寒

Filed under: 未分類 — oogiken16 @ 7:04 PM

スライドショーには JavaScript が必要です。

 

春に近ずきかけてはまた冬へ戻り、小鳥たちには耐えきれない。草原などで咲き始めた野の花たちにとっても同じく寒さに震えるばかり!春の雪は降っては融け、そして融けては降ることを繰り返し、日毎に春へ近ずいているようであるが油断できない。春の淡雪はあまり積もることはないが、散歩道で少し日蔭の斑の模様となった雪を見ると何処となく余寒を感じる。今季は、春の訪れは順調にやって来るのか?どうか、やはり油断禁物である?

椿の寺へ天候の程よい頃がなくて行きそびれてた。花の気持ちは分からないが、そんなことを思いながら有楽椿の花が見たくなり昼下がり30分ほど車を飛ばししばらく色々な花姿を楽しむ。2度目は寒さで花振いして全く茶色に枯れた花姿、哀れで?しかたがなった。3度目のこの度は、何とかその素晴らしい?花姿に出会えた!雪の上に零れ落ちた花びら少し哀れな姿?になっていたが・・・。この有楽椿のみごろ?は、まだまだ。それは、桜の花のころまでは咲き続ける。

http://www.digibook.net/p/85-pUl_A77x_HTFe/

この冬は椿にとっても厳しい季節であった。有楽椿の花には、雪の辛さは慣れているが寒さには酷く傷められた。漸く咲いた有楽の椿は今が盛り、春の雪に誘われるように花弁は零れ雪の上に横たわる。それは、道沿いにゆき倒れた女のように哀れな姿にうつる。少し雪の降りようが少ないので薄青く妖艶な花色が雪に映えてないのが残念である。

広告

コメントする »

まだコメントはありません。

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。