扇ノ山 が 見えたよ !

2010/08/03

猛暑古都

Filed under: 未分類 — oogiken16 @ 4:53 AM

 真夏の日差しが 日毎に強くなっている それは湿度も上がり気味のせいであろうか?

何日かおきに列島を前線が通過する 空が暗くなって雷と夕立の強い雨がやってくる

生きものたちには少しでも恵みの雨 しかし この季節の雨降りは程度をわきまえていない

一気に夏本番がやってきた 蝉たちの合唱が始まり 暑い夏はしばらく続きそうである 

気がつくと庭の萩の枝に蝉の抜け殻が花のようについている!

早朝5時ころから夕方暗くなるまでその蝉しぐれは止まない

夕立雨 2010-07-26 006 炎天 2010-08-03 008

 

この暑いとき どうして奈良行きをすることになったか? それは2つの理由がある

1年前から気になっていた元興寺の屋敷にある歌碑を見とどけること

もう一つは 平城遷都1300年祭をチラッと見たかったことである 

折角の奈良の旅では レンタルサイクルして回り時間に余裕がつくれたのは良かった!

 

  ”白珠は 人に知らえず 知らずともよし 知らずとも われし知れらば 知らずともよし”

                                 元興寺の僧

万葉秀歌の一つにも選ばれている 短歌ではなく五七七・五七七の旋頭歌とか

恨みや嫉妬どう克服するか 歌の意味は今の時代にも通じる深いもがあるように思える

その場に立って無名の僧の自負と嘆息をなんとか感じてみたかったが・・・

本堂を囲むように植えられてる萩は花をまだつけてなかったが緑爽やかな夏の風が心涼しかった

それにしてもこの極楽坊本堂(国宝)の内部を拝観し何と開かれた空間であろうと・・・!

年代を感じる格子扉やさらに欄間に格子天井が堂内の空間を鎮めて暑気払いをしている

そんな本堂の右手 桜の木の下に苔むして黒っぽい歌碑は目立たぬようにソットあった

そんな歌碑の側にもう一つ奈良市の万葉歌碑の会が11年前に建立したものもあった

平城遷都奈良1 2010-07-28 066平城遷都奈良1 2010-07-28 046平城遷都奈良1 2010-07-28 077 

平城遷都奈良1 2010-07-28 091 平城遷都奈良1 2010-07-28 071 平城遷都奈良1 2010-07-28 093

 

  自転車のハンドルを良く見ると3段切り替えになっている 

坂の多い奈良の観光めぐりは夏でなくともレンタルサイクルがいい!

暑い季節であったが確かな涼風を感じ予定のコースを回ることができた

奈良公園散策 2010-07-30 004

 

旅の2日目は観光バスで西の京を巡る 唐招提寺の二つの校倉を見ることができた

 

3日になると少し疲れが出てきた かっての古都に思いめぐらせせっせと平城の原を歩いた!

平城旧跡会場は待ち時間に疲れを感じると聞いていたので 朝一で並んで平城京歴史館を一番に観覧した

後のコースも待ち時間を心配することなく予定のところを巡ることができた

テーマ展示ではバーチャルな映像で我が国の国づくりの歴史をストーリー仕立てで楽しめた

遣唐使船復元展示はシンボル的なもの 何か魅力的なものを感じなかったのはどうしてであろう?

朱雀門の真北800メートルにそびえる大極殿は時代を超えて良くも復元されたものと感激した

昔も今も それもこれも多くの民の税や役が費やされたことであろうと・・・

いにしえの奈良の都が この広大な広場にあったことを生い茂る草原は教えてくれていた

平城遷都祭 2010-07-30 009 平城遷都祭 2010-07-30 017平城遷都祭 2010-07-30 024 平城遷都祭 2010-07-30 020平城遷都祭 2010-07-30 045 平城遷都祭 2010-07-30 043平城遷都祭 2010-07-30 068 平城遷都祭 2010-07-30 052平城遷都祭 2010-07-30 050

 

遷都祭コースを早く回れたので 興福寺界隈をレンタルサイクルで回った

国宝館で今公開されている阿修羅像たちに30数年ぶりに再会する

表のお顔は祈りと迷いのないむしろ凛々しい この心に隙を感じない! 

その左右のお顔には人間くささが少し見えて 現実にかえりホッとする

(写真は拝観券よりの複写)

img160 - コピー 

 

少しぶらぶらと鷺池の浮見堂を巡り 最後の古都の静けさと涼しさ楽しんだ

飛火野近くを通りぬけ鹿たちにも別れを告げ帰路についた

忘れていたが夜の興福寺のライトアップは それはそれはそぞろ歩きがよかった!

今 そんなこんなの奈良の旅を思い出しているところである

平城遷都奈良1 2010-07-28 113 

東大寺大仏殿 2010-07-28 001 - コピー (2)

 

広告

9件のコメント »

  1. KENさん こんにちはー奈良へ行かれたのですね。広々として、古い都が残っていて 素晴しいです。KENさんが 書かれると やはり芸術になりますね。 素晴しい!!元興寺 の僧の歌。 恥ずかしながら、初めて聞く歌なのです。旋頭歌 ですか。この歌は ゆっくり味あわさせていただきます。自転車で廻られた・・・・・・?ということは、KENさん ものすごくお元気だということですね。阿修羅さんも 飛び切りいい顔をされています。どの写真も素晴しい写真ばかり。素晴しい奈良ですね。ではでは、また・・・・・。

    コメント by 照れまん — 2010/08/03 @ 7:44 PM

  2. KEN16さん こんにちはー  いい旅をされたんですね! 元興寺の歌碑、 自分自身が知っていれば人に知られなくてもそれでいいのだ、 とそう思いながらも、KENさんに見届けてもらって、 こんな人もいるときっと喜んでいるでしょう。嫉妬や恨みは、 なに一つわが身の為になることはないと分っていても、 消せずに悶々としてしまう、それもまた、 そんなものだと得心して解き放ってやりたいものですねぇ^^。格子扉や格子の天井は見るからに涼しさを演出しています。 奈良はコスモスさんのブログで垣間見ていましたが、 その平城遷都1300年の古都を歩き、また レンタルサイクルで颯爽と走り抜けるKENさんは 若いですねぇ!!いい旅が出来たと喜んでいらっしゃる文面、 読んだこちらも嬉しくなります。  いい旅おめでとう!・・・?

    コメント by fujim — 2010/08/03 @ 8:10 PM

  3. こんにちは(^^)奈良を旅されたんですね。レンタサイクルで周られたのは正解でしたね。昨年の8月に私が行場所とは違う所も紹されてますが、奈良の空気感を思い出しながら読ませてもらいました。真夏の大和路を歩いて周ったのが昨日の事の様に思い出されます。平城宮跡は夏草が生い茂り人も少なくてノンビリ散策出来ました。偶然出合った地元の方から受けた説明も印象に残ってます。まだまだ見る場所の多い奈良の都、何度でも訪ねたい場所です。何時も以上に暑い奈良大和路のたび、満喫されて良かったですね。

    コメント by saganhama — 2010/08/03 @ 9:33 PM

  4. KENさん、こんばんは。奈良の旅、お疲れさまでした。今日の奈良は35度、強烈な暑さです。KENさんが来られた日は 久々に雨が降って、かんかん照りからちょっと解放された日でしたが、湿気が多くて、返って暑苦しかったかもしれませんね。自転車でまわられたのは正解でしたね、好きなときに好きなところに行けますので、効率よく見てまわれますものね。元興寺に行かれたのですか? たくさんのお地蔵さんの間で桔梗の花がまだ咲いていましたでしょうか。僧侶の歌、じっくりと見たことがありませんでした。今度行ったら見てみます。平城宮跡の歴史館はまだ入ってないんですよ。暑さの厳しい日か、どしゃぶりの日ならゆっくり見られるかな~とは思っているのですが・・あんなに粗末な小さな遣唐使船で、よくもまあ日本海を渡ったものだとびっくりですね。

    コメント by コスモス — 2010/08/04 @ 9:26 AM

  5. 続きですKENさんのブログでコメントを入れようと、なんども試みたのですが、「コメントの投稿」をクリックするとフリーズしてしまって、にっちもさっちも行かなくなってしまうんですよ。コスモスの部屋のホームから、初めてコメントを入れてみました。うまくいくでしょうか。

    コメント by コスモス — 2010/08/04 @ 9:28 AM

  6. 照れまんさんへ どうもどうも ようこそようこそ10年ほど前に平城旧跡を訪ねて朱雀門が復元されてしばらくの頃、たた広い荒野にポツンと建ってる幻の朱色の館だったことを思い出しました?でも、この度の大極殿の復元は、奈良の都閾を感じる確かなものに見えてきました!元興寺のことや万葉集まどの関係は素人でよく分かりませんが、時に出会う和歌など興味がわく程度です。勿論、この度もそうですし旋頭歌なるものについても深い意味など知る由もありません。この度調べて知ったばかりです。ただただ、2~3メートルにも高く育ってた萩が本堂を静かに囲んでいたのが印象的でした。そんな時をしばらく感じたかっただけです!またまた・・・

    コメント by KEN16 — 2010/08/04 @ 10:51 PM

  7. fujimさんへ レンタルサイクルをこいでる時は暑さは感じないのですよ!多くのことでその有効性を実感しました。元興寺の歌碑ことについては、おおげさに言えば今の自分を納得させるために自惚や嫉妬することなだを裏返しに感じてみたかっただけです。少し蒸し暑くなった夏の風に花をつけない萩が大きく大きく揺らいでいたことことを思い出してます。

    コメント by KEN16 — 2010/08/04 @ 11:17 PM

  8. saganhamaさんへ どうもどうも そちらも暑い日が続いているのでしょうか?奈良の旅は少し余裕を持て楽しんできました。レンタルサイクルは、2~3時間の市内散策や観光に2度も利用しました!狭い町並みの道路にはその有効性は抜群でした。猿沢の池沿いで地元テレビ?からレンタルサイクルについて取材を受けたぐらいです!?かっての平城宮はそう長くはなかったそうですが、あの草原を埋め尽くすような街並みがあったとは・・・?!?そんなこんなの夏の夢を見てたのかもしれません。またまた・・・

    コメント by KEN16 — 2010/08/04 @ 11:41 PM

  9. コスモスさんへ どうもどうも・・・ そんなこんなでご迷惑かけております何かPCが暑さのせいでしょうか?動きが鈍くなったり外付けドライブが勝手に変って面食らってます。そうですか?そちらも猛暑が続いておりますか!?こちらも旅から帰ってから半分死んだふりしてます?!昨日はこの夏一番最高温度で37.4度を記録したそうです。暑い時でしたが奈良の旅は余裕のある旅が出来ました。レンタルサイクルのお陰と感謝しております。2日目は涼しく慈雨のなか西の京をめぐり、特に唐招提寺で外観だけですが校倉をジックリ拝見できたことが・・・!!おすすめの涼しく静かな飛火野や浮見堂もユックリとそれこそレンタルサイクルで回ってみましたよ!1~2どうしてもと思っていたところを余裕を持って見届けられたのは大きな収穫でした。沢山の情報を頂きありがとうございました。またまたお立ち寄りください・・・・

    コメント by KEN16 — 2010/08/05 @ 12:16 AM


RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。