扇ノ山 が 見えたよ !

2010/05/03

本格的な春風が吹く!

Filed under: 未分類 — oogiken16 @ 12:42 AM

                            ようやく春が本格的に進みだした 暖かくなった風が東から南に回って春の草むらを波打たせる

近くの山々も萌黄から若葉にうつり 強い南の風で白く葉裏を見せる

色褪せるまで桜の花が咲き続けたように野の花たちも陽を浴びのびのびと咲いている

テントウムシやミツバチ そして蝶たちの飛び交う姿をよく見かけだした

夕方ごろ一瞬陽が陰り春の風景が変わる 東の方に虹があらわれたと思ったら儚く薄れてゆく

  東へ風騒ぐ 2010-04-27 032

P1020329 

東へ風騒ぐ 2010-04-27 039

陽気な日が続く 若々しく草がなびきなか 土手の河原の草むらを歩く

柳の若葉がゆれて頬を過ぎる春風を実感する

野鳥の声に交じって少し甲高い鳴き声はキジである 人けを警戒してなかなか姿を見せない

遥かお山に残雪がみられるが この景色も一週間あまれであろうか?

P1020353 

P1020395

P1020398 

夕方の草むらに光沢のある黄色のキンポウゲの花がよく映える

いつの間にか春の草が繁ってゆく 

土手を管理しているところが草刈りの赤い目印の竹杭を立て始めた

目立たなくなった菜の花は莢実がついて草むらに埋まっている

この莢実が弾けた後 草刈り機械で作業が始まるのであろうか?

咲き始めたアザミはその草刈りの受難を受けるのであろう・・・

P1020794

P1020808

P1020824 

P1020946

陽気になってきた5月はこの川沿いの流れの風景がすきである

川岸に生えてる柳の若葉と赤く色ついたスイバの花穂がこの風景に奥行をつくる

遥かなお山の残雪が融けて見えなくなるころ 少しずつ夏の近づくのを感じる

いやいやその前にあの鬱陶しい梅雨を向かえないといけない

これから緑燃える季節に入るのであろう

P1020984

広告

4件のコメント »

  1. こんばんは ^-^風が薫り 野山も息吹のときですね。KENさんの撮られる景色は ほとんど私の田舎に似ているので嬉しく懐かしく 見せていただいています。ありがとうございます。山に行って 少し撮って来ましたので また見てくださいね。 ^-^

    コメント by Yuzu — 2010/05/04 @ 9:08 AM

  2. ようこそようこそ Yuzuさーん おそくなりましたそうですよ、薫風・・・・!?!少し嗅覚の衰えを感じてますが、この季節はまたまたいいものです!さらに風が荒れふくとどう言う訳か体がダルクなってしまいますねーェ。こちらは仰るよとうり田舎です。呑気にお山を眺め自然の移ろいを楽しんでおります。この連休は別のお山を歩いてきましたが、見えていた扇のお山の残雪もブナの林とともにいい季節です。またまたお立ち寄りください。そちらにも寄らせてもらいます・・・

    コメント by KEN16 — 2010/05/06 @ 6:18 AM

  3. お久しぶりです。 ご無沙汰いたしました。 変な4月でしたね。三木でも雪が積もったり 震え上がる寒さになったりと 大変でした。5月になると暖かくなり遊びの虫もムクムク大きくなり GWを楽しむことができました。 こちらの川原は綺麗に整備されているか 草だらけで足を踏み入れられない状態です。都市部の川原そのものです。 おかげで桜も堤防沿いに植えられて 長く楽しむ事が出来ました。 残雪 遅くまで残っているんですね、先日金沢に行った時 白山が真っ白なままだったので お山も残ってるだろうなと思いました。アザミの花 切って楽しみませんか。母も 鮮やかな色目に魅かれて 根を植えたがりましたが 植える場所が無いので諦めたとか。 心 惹かれる花ですね。職場の裏手で山百合が大きくなってきました。そちらでは如何ですか。

    コメント by 猫と薔薇と私と — 2010/05/08 @ 10:55 PM

  4. ようこそようこそ 猫・薔薇さん!GWは好天が続いたのでしっかり楽しまれましたか?!KENはチョット但馬高原植物園に行ってきましたよ。でもこの春は気温が定まらない日が多く、体調が可笑しくなってしまったことがありませんでしたか?こちらのお山は5月5日ころ残雪が見えなくなりましたが、例年の感じでしょうね。後は順調に夏を迎えられることを望むばかりです。その前にどんな梅雨に入ってゆくのか、少々心配です。またまたお訪ねください。

    コメント by KEN16 — 2010/05/10 @ 6:24 AM


RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。