扇ノ山 が 見えたよ !

2009/11/30

秋 終 章

Filed under: 未分類 — oogiken16 @ 7:34 AM

 

少し暖かくなったが 束の間の小春日和は過ぎていった

散策する土手の芥子菜は若葉が色濃いくなったものの

ススキの穂は姿乱れることなく艶なくホウキのように立ちすくんでいる

秋になって久しいが どことなく季節が進まない 寒々しい北の季節風が吹くでもなし

土佐の秋を見そびれこちらへ帰って10日ほど過ぎた 本格的にイチョウの葉も黄濃いくなってきた

近くの山々のクヌギ等の落葉樹が日毎に秋色をました だが 落葉の嵐を感じない秋とは何であろう!

”沈黙の秋”を予感する?のはKENだけであろうか 

この冬は暖冬と聞いたが 何か予想しがたい季節の移ろいである?

小春日和を歩く 2009-11-23 076

小春日和を歩く 2009-11-23 002

2009-11-26 001 パノラマ写真天神山秋麗しP

東高屋上の秋 2009-11-25 011

 

晩秋の秋色は柿の花?を見ないと納得できない 

少し早いが有楽椿の大樹寺を訪ねる よく色ついたイチョウの傍で紅葉した桜の葉が出迎えてくれた

山門の傍に佇む有楽椿 2~3輪咲き始めていたが今年も多くの蕾をつけ硬く口を噤んでいた 

その後山越えして山間の花御所柿の里を訪ねる

国道沿いは柿の花 花々・・・自動車運転者には目の毒になってしまう

辺りの山々も色濃い秋色であるが橙濃い柿はそれにも負けない花が咲いたようである

マンゴウに似た味とか?この花御所柿を食べると他の柿は食べられない

ウラク椿・花御所の里 2009-11-29 027

ウラク椿・花御所の里 2009-11-29 050

ウラク椿・花御所の里 2009-11-29 006 パノラマ写真3

ウラク椿・花御所の里 2009-11-29 088

ウラク椿・花御所の里 2009-11-29 076

 

夕方になると雪化粧をした扇ノ山のお顔が見られるかも?と思い散歩に出かけた 

東の空を期待したが雲ふかく しばらく お顔を拝めそうもない感じである

風の吹かない秋空 3本のユリノキは静かに冬の訪れを望んでいるようである

夕暮ヤツデの花 2009-11-29 046

広告

10件のコメント »

  1. (\’-\’*)オハヨ♪ございます。そろそろ初冬の季節に、踏み入れたかなって感じですね。予報では今年の冬は暖かい日が多いとか・・・ken16さんの身近な紅葉、楽しませてもらいましたm(._.*)mペコッ

    コメント by saganhama — 2009/11/30 @ 9:37 PM

  2. こんばんは ^-^少し 寒くなったと思ったら また 暖かい日が繰り返していますね。こちらでは 街がもうクリスマスモードです。( ついていけてませんが あは )今回のフォトに とても心に染み入る思いがして ゆっくり見せていただきました。特に 柿と紅葉の山が 好きですね~^-^こんな情景の中にいるときが わたしも自分を好きに思える瞬間です。山は いいですよね。京都の紅葉 少しアップしましたので また覗いて下さいね。

    コメント by シオン — 2009/12/01 @ 7:04 AM

  3. hamaさんへ ようこそようこそ暖かな日々が続きましたが、木々の梢の紅葉がだんだん少なくなって確かに初冬を感じてしまいます!この初冬の移ろいを静かに楽しんでいます。ユリの木の梢は少ない枯葉と毬果がのこり、いつに間にか春をまつ蕾が備わっているのに気付きす。耐え忍ばなければならない季節の冬を予感します。またまた・・・

    コメント by KEN16 — 2009/12/01 @ 10:39 PM

  4. シオンさんへ ようこそようこそ高いお山の方は、深い秋色というか褐色になった枯葉が梢に残っているようです。里の方は、紅葉の盛りを過ぎようとしています。この季節ますます明るい色を出すのがこの花御所柿です。橙の暖かな柿色は、小春日和の終わりを飾ってくれてるようです。またまたそちらにも寄らせて下さい

    コメント by KEN16 — 2009/12/01 @ 10:56 PM

  5. KEN さん こんにちはー有楽椿 は パッと見て すぐに解りましたよ。何だか 愛着が湧いてきています。緑の葉の色がとてもきれいで、ピンクの蕾が可愛らしいです。今年もきれいに花を咲かせてくれそうですね。御所柿が沢山あるのですね。京都や奈良でなくて、こちらにも産地があるのですね。やっぱり、御所柿が一番。美味しそうです。

    コメント by 照れまん — 2009/12/02 @ 7:41 AM

  6. KENさん こんにちはー桜の葉! 美しいですね、 透明感があると言えばいいのでしょうか。 薄紅葉が秋の色を慎み深く写してるように見えます、 いいですねぇ。 去年何度もこんな桜の並木道を行ったり来たりしたせいか、 最近、紅葉した桜を見ると、 どうしても立ち止まりたくなります。花のように生った柿が、 一山、乗せているよう^^ですが、 実は御所柿って、食べたことはないような・・・・もしもし、 柿の種類なんて知らないでしょ!  ハイそうでした ><;  おいしそうです。でも今年は柿を3度もいただきましたので、 毎日おいしくいただきましたよ^^ 大好きですからね。 

    コメント by fujim — 2009/12/03 @ 2:18 AM

  7. 照れまんさんへ どうもどうも遅くなりましたよく町の方では開花早い椿を見かけてたので、もしかしたらとちょっと期待して椿の寺に立ち寄った次第です。樹の日当たりのよい南側でなく北面の方にそっと咲いていました。これからの季節は勝手な物語をイメージし愛で目で楽しみたいと思います。車を走らせてると何処でも見かける柿ですが、花が咲いたような風景が続きとても明る映るんです!昔はどの家にも2~3本は植えてあったのですが、今はもうどこかに・・・?

    コメント by KEN16 — 2009/12/04 @ 9:10 PM

  8. fujimさんへ遅くなってしまいました天候があまり定まらないので日々の生活もバタバタしています。束の間の晴れを見て柿の里・椿の寺へ出かけました。朝方から冷えてたのでしょうか?まだ桜の紅葉はしっとりと良い秋色に染まっていました。寺の境内も静まりかえってウラク椿の蕾もまだまだ固かったようです。咲き始めの可愛い花にも出会いました。いつもの秋より雨の日が多かったようで椿の花の開花は早いのでないかと思っています。この冬の雪は少ないとか言ってますがどうか?辺りの山の紅葉が終わり空気が紫に染まっていくようです・・・色々と冬籠り?の準備をしなくては思っているところです。またまたお立ち寄りください・・・

    コメント by KEN16 — 2009/12/04 @ 9:56 PM

  9.   こんばんは。 すごい、すごい! どの写真もとってもすばらしいです。これから寒い冬に向かっていくと思えない、明るくて華やかで、まるで花が咲いてるようです。いわゆる紅葉の名所といわれてる所より、どこにでもある こんな風景で見られる紅葉がいいですね~。 花御所柿は、懐かしくて毎年ふるさとから取り寄せるのですが、子どもの頃に食べた味とちがうんですよ。まだ堅いうちに取ってしまうからなのでしょうね、晩秋に、濃いオレンジ色になるまで木の上で実った花御所柿を食べてみたいです。

    コメント by コスモス — 2009/12/11 @ 11:10 AM

  10. コスモスさんへ 遅くなりましたがすっかり辺りの山々は冬への準備をしているようです。今年も束の間の秋を楽しみました。今年は、花御所柿を沢山食べましたが、つるし柿にする渋柿のなりが良くないのでモズを庭に招待できないのですよ。散歩に出っけると遅くまでなっている渋柿が気になるのですよ。今、花御所柿は冷えてきた自宅の台所で熟れ、ますます味濃い美味しくくいただいています。またまた・・・

    コメント by KEN16 — 2009/12/13 @ 9:52 PM


RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。