扇ノ山 が 見えたよ !

2009/10/24

秋がゆく

Filed under: 未分類 — oogiken16 @ 9:00 AM

 朝夕10℃近くに冷えこんで秋の深まりを感じる 庭木の葉が黄赤紫など色濃いくなってきた 

花などに陽が当たると蝶や虫たちが盛んにやってくる 短くなった陽を求めて散歩にやってきているのか?

09.10..17庭の秋 2009-10-17 037  

久しぶりに土手の散歩へ出る

風が吹くのが珍しい ススキの穂の靡きは秋の深まりを急かす だが まだ寒さを感じない

夕方近くになると少し侘しい風景に変る 稲の刈取られた圃場がそう思わせる

薄い雲が東の遥かお山の方へ寄り去ってゆく  明日は晴れるかな~ァ?

東へ・サザンカ09・10.20 2009-10-20 020  東へ・サザンカ09・10.20 2009-10-20 005 パノラマ写真東の田圃  

お山の秋が気になって東の方ばかり見る

思い立って自動車を20分ほど走らせる 扇ノ山の麓の集落へ行く

どこの家々の庭にも橙色の柿の実がなって明るい 近くに一際高いヤマナシの木を見つける

蔦が絡みついて紅くなっているがヤマナシの葉はまだ緑濃い

もう季節が遅いが実が付いていないか探す 枯れて?黒くなった実が見えるのみ

地元の人に尋ねると 夏の終わりごろピンポン玉のような梨が付いていたとか? 

今 梨の木は黙して語らず !

集落の人たちは山間の畑で採れたダイズやアズキをハザ架けして日向に干に忙しい

マメの収穫が終わるとこの谷にも秋風が吹くのであろう 

奥のお山が望めるところまで自動車で上り後は歩く 林道は秋の草で賑やかである!

半年ぶりに真近に見るお山は穏やかなお顔をしている!やはり相当頬が紅くなってきている

しばらく秋草の伸びた林道を掻き分けて上る

お山に迫ってゆくが秋草のなかでお山は離れていくばかりである!?

天を仰ぐ 

秋雲が忙しく流れてゆく 明日の天気はどうなるか?

N1扇ノ山麓09.10.21 2009-10-21 029 N1扇ノ山麓09.10.21 2009-10-21 035 

   

N1扇ノ山麓09.10.21 2009-10-21 044   

時々薄曇りの空になってお山が見えない 大陸から黄砂がやってきているそうである

春のさきがけ?とは少し早すぎる 気になる現象である 

季節風が吹き始めるころ散策の道も草木の葉や実がさらに色濃いくなってゆく

遠望お山09.10.21 2009-10-21 002 東へ6キロ 2009-10-18 003 

垣根に赤や白のサザンカの花がチラホラ咲き始めた 

花びらがハラハラと道に舞い散るのもいいものである

東へ・サザンカ09・10.20 2009-10-20 080

秋 アキ だんだん 深く ふかく・・・

 

 

広告

8件のコメント »

  1. KENさん こんにちは秋が深くなってきましたね。 今年は近所の秋草めぐりは一度もしていません。 しないうちに冬になりそうですよ。 あの薄い羽にピッタリ、ピントがあってますねー、 気持ちがいいですね^^。 ピントが合って手ぶれのない写真をと、 たったそんなことを目標にしてるのですが、気持ちのいい程のものは少ないです。ブログは小さいサイズなので ごまかしていますが^^ゞKENさんのススキは秋になるたびに見せてもらいますが、 いつも、光の加減がいいなぁと感心しています。さざんかも、 美しい色でしっかり咲いてますねぇ、、、でも早いんじゃありませんか? もう咲く時期ですかねぇ・・・><;

    コメント by fujim — 2009/10/26 @ 7:08 AM

  2. 先日来 さざんかの香りがほんのり漂っています。 金木犀が終わる前から花が咲くんだったっけ?なんだかいつもより早い気がしませんか?ピンクの花が 咲く前に 白の獅子頭が たくさん咲いてましたっけ。 ♪ すすきの中の子 いちにの三人  ハゼ釣りしてる子 さんしの五人♪こんな歌が 思わず浮かぶ 薄の原ですね。我が故郷も 秋も深まって 薄がたけてるだろうなぁ。

    コメント by 猫と薔薇と私と — 2009/10/27 @ 9:36 AM

  3. こんにちは。銀色に光るススキの波がとっても綺麗ですね^^稲が刈り取られた後の、静かな里の風景が、どこか安らいで見えます。ヤマナシ、目にしたこともないのですが、その実はたいそう美味だとか^m^KENさんは 召し上がったことがおありですか?(゜-゜*)ワクワク

    コメント by くまた — 2009/10/28 @ 2:43 AM

  4.    こんにちは。 澄み切った空気が、とっても気持ちいい季節になりましたね。これ以上寒くならないでほしいけど、そういうわけにはいかないですね。稲を刈り取った後の田園風景や、豆を干してる様子がとっても懐かしいです。

    コメント by コスモス — 2009/10/28 @ 11:30 PM

  5. fujimさんへ 少し皆さんのところへは失礼しており申し訳ありません確実に秋から冬への移ろいを実感してます。お山は雲に隠れて綺麗な初冠雪を見ることができませんでした。おっしゃている虫たちのフォトは身近にショット出来ただけです。今年はよくハチやカメムシたちに出会いましたよ!出会いのタイミングということでしょうか?少し雑用が忙しくって申し訳ありません。またまた・・・

    コメント by KEN16 — 2009/11/06 @ 8:18 AM

  6. 猫・薔薇さんへ 長らくご無沙汰しており申し訳ありませんいいですねーェ!お茶の花が少し芳香がするのは知ってましたがサザンカの花の香が分かるのですか?この季節は枇杷の花の香も良いですよ!(今は臭覚が減退して楽しみがなくなってますが)川沿いのススキの穂は銀色に色褪せてますが、冬あたりまで立ち姿は見られるのかもしれません。またそれも不思議といいもので、冬への移ろいを感じます。またまた・・・

    コメント by KEN16 — 2009/11/06 @ 8:34 AM

  7. くまたさんへ 遅くなりましたごめんくださいいつの間にか秋から冬へ移ろいでるようです。でもこの間見かけたヤマナシの木は青々とした葉が残っていました!他の山間の集落へ行ってもよく見かけますが、少し甘渋いといった味でしょうか?それよりも果肉が硬いので食べられたものではありません(でもオヤツがない昔、子供たちは少し甘かっただけでガジガジとカジっていたのかも知れません)

    コメント by KEN16 — 2009/11/06 @ 8:45 AM

  8. コスモスさんへ 大変失礼してっますKENもアズキやダイズを高く干している風景を見て感激しました。平地では機械収穫です。お年寄りが集めて干して唐棹を打ってマメを干してた風景を思い出してます。秋の日差しが短くなっても遅くまでお年寄りはマメの実を集荷していましたよ!またまた・・・

    コメント by KEN16 — 2009/11/06 @ 8:56 AM


RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。