扇ノ山 が 見えたよ !

2009/09/06

残 暑

Filed under: 未分類 — oogiken16 @ 8:17 AM

九月に入ってから真夏日にはならないまでも良い天候が 続いている

散歩コースの土手を少し西の方へ歩くとスッカリ夏草が綺麗に刈り取られていた

川沿いで見つけたセンニンソウやボタンヅルの白い花 風も吹かないのに涼しく見える

日蔭になった旧宅の草叢 暑さを忘れたようなハナトラノオの花もどう言う訳か涼しそうに見える

その空間は時が過ぎたような気配がする 一時夏の終わりを感する 

いやいや夏バテのせいであろうか?

R0040969

DSC_5185

  アオギリと旧宅09.9.6 2009-09-06 027

 

青空が多くなって散歩の途中で扇のお山の姿がよく見えだした 

山道の木漏れ陽のなかを通りぬけ とっておきの展望台に登る オハグロトンボが道案内をしてくれた

遥かお山は緑濃い 秋が始まっていることであろう?

9月・秋の風 2009-09-01 111 

 

少し涼しくなった午後  陽足が長くなってきた頃 旧藩主墓所へ散策に出かける

参道を上る途中の石畳で沢山のハンミョウたちの案内を受ける 

6月の頃より少し大きくなったように見える 近年になく個体数も多いそう 

五色の斑色をしたものと青色系の斑のものがいる

 

周りの木々にはテイカカズラの青い莢がフラフラと揺れている 

時々静かになってみたりミンミンゼミとツクツクボウシの合唱が夕方まで続く

9月・秋の風 2009-09-01 071 

    

 

旧墓所の下手の堤には緑濃い菱の葉で水面が覆われ水鳥の姿が見えない 

一羽のアオサキが軟着陸した 餌となる虫を見つけたのか水草の中をノッソノッソと歩いている

今は台風の月 風を感じないのが不思議である!

 

家近くにアオギリがあり 今年も見事に種子が付いた 

果実は袋果状になり 心皮は夏の終わりに裂開し5個の舟形になる

その心皮は下の方からから見るとヘリコブターのプロペラのように見える

楽しい夢を乗せて空をフラフラと揺れている小船のような感じがいい

強い風に会わなかったので葉も果実も煽られることなく無事に秋を迎えた

事情あって この木の姿を見るのは今年限りかもしれない

9月・秋の風 2009-09-01 097 パノラマ写真堤2

アオギリと旧宅09.9.6 2009-09-06 002

広告

6件のコメント »

  1. こんばんは「はんみょう」って実は私、お目にかかった事がないんです。 KENさんのとこで何度も見ているうちにすっかり自分が知っている虫のような気がしてました。玉虫よりは短いころっとしたコガネムシよりは細長い虫なのでしょうね。伐ってしまった欅か「水ブナ」の大木、欅の方にはいなくて、「ブナ」と思う木には毎年玉虫が1匹か2匹いたんです。そこで、その種から生えた芽を植えてますが、今1mくらいになりました。 いつか玉虫のお宿にならないかと考えてます。アニメの中に、薄紫の花 「蔓穂 ツルボ」ですね。故郷のお墓で見つけて、fuさんのとこにあった花だと思いました。KENさんのとこにもあるのですね。

    コメント by Pu'uwai — 2009/09/06 @ 12:36 PM

  2. 青桐の実が 秋ですね。ご無沙汰しております。 今年の夏 3K達は どうしてたのでしょうか。秋の虫も 夏の虫も一緒にいて 賑やかな事です。 でも 蝉が鳴かなくなりました。 いつぞやの年は 夜中過ぎてもうるさく鳴いていたのに 今年は聞きません。実家に帰ると 朝夕が 涼しくて お盆過ぎの秋の気配を 色濃く感じた夏でした。 お山 少しずつ 色が変わって くるんでしょうね こちらの花ミズキ 実が赤くなってきましたよ。

    コメント by 猫と薔薇と私と — 2009/09/07 @ 11:29 AM

  3. Pu’uwaiさん ようこそようこそいつもの石畳のところで迎えてくれるハンミョウ!です。後ろ姿を追って止ったところで静かに近づいてショットするのですよ。谷間の木立で桜の木が多いのかなー?わずかに谷水が流れているのがいいのかなーあ?時々玉虫が飛んでいるのを見かけたこがありますよ。そうですか!ブナの木が棲みかですか?いずれにしても静かな空間があって安心して飛んでいるようですよ。

    コメント by KEN16 — 2009/09/08 @ 12:39 AM

  4. 猫・薔薇さんへ少し残暑がつづいていますが秋ですねーェ!生け垣の日陰で3Kたちは相変わらず涼んでいますよ。ミンミンゼミはいつしか聞こえなくなったようです。何処からともなく虫の鳴き声が秋をしられてくれてます。昨日散歩へ出かけ折、少し早いのですがマンジュシャゲの花に出会いました。昼間も散歩道が賑やかくなります!そちらの故郷も益々秋が深まってくるのでしょうね!またまたお立ち寄りください

    コメント by KEN16 — 2009/09/08 @ 12:57 AM

  5. KENさん こんにちは風が涼しくなってきましたね。  これなら夏ばても回復しそうだという気分です。宝石色のようなハンミョウ、 KENさんのところでは毎年会うことが出来るのですね。   実際には見たことがありませんが、人が近づくと地面から飛び立っては止まるのを繰り返すので、 本当に 「道教え」 とも呼ばれてるんですねぇ。一度会ってみたいものです。今日はビデオ仲間と、 ビデオ大先輩のうちに行ったのですが、 そのときに教えてもらって、 私が気になっていた覆い尽くさんばかりの蔓草は、 秋の七草「クズ」だと分りました。KENさんが 「見慣れぬ蔓草が気になる」 と言っておられたのは、 これとはチガイマスかねぇ?クズ・葛  http://had0.big.ous.ac.jp/plantsdic/angiospermae/dicotyledoneae/choripetalae/leguminosae/kuzu/kuzu.htm秋の七草の中に葛があるのは知っていましたが、 あんなに旺盛な草だったとは!本当にはナニも知らなかったナァと、 びっくりです^^ゞ。

    コメント by fujim — 2009/09/08 @ 9:15 AM

  6. fujimさん コメ遅くなって済みません土手に出て、はびこるように伸びていた何時かの蔓草(ノアズキ、ヤブマメ、クズ・・・???)はきれいに刈り取られてました。その跡からヒガンバナの蕾や花が伸び出てました。正に秋です!今年は台風も来ない静かな秋になるような気がします。そんな訳で白い穂のススキの波打ちも見ることがありません。そのかわり町内会のお役が回ってきて、暇を見つけて散歩し、フォトショットしてます。歩いてみるとマンジュシャゲの花が疎らで少し不思議な初秋を感じてます。それだけにマンジュシャゲの花を味わって見て歩いてます。またまたお寄りください。なお、フォト蔵やTubeにはテスト投稿して遊んでます。

    コメント by KEN16 — 2009/09/15 @ 11:18 PM


RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

WordPress.com Blog.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。