扇ノ山 が 見えたよ !

2009/03/24

彼岸過ぎて

Filed under: 未分類 — oogiken16 @ 5:08 AM

 

寒くなったり暖かくなったり 今年はそれでも観測史上最も早い桜の開花となった

 

resize0231 resize0230

先日 里は暖かい陽ざしである お山の方の雪どけは如何かな?と思い麓を訪ねる

W集落を通り過ぎ お山の木々が見えるあたりまで林道を車で上がる 

お山の上方に目をやると 濃い青色の杉に僅かに雪を被った姿を見る

その辺りブナ林は枯れ葉もない 雪は降っては融け融けては降り 春雪が眩しく色を拒んで見える

お彼岸を過ぎて お山も春の目覚めを始めたようである(フォトストーリー) 谷川の水音が耳に届く

お山のパノラマ(フォトストーリー) 

R0017018

R0016891

春雪はすぐに解ける 少し暖かくなると草むらが明るい緑色をます 

カラスノエンドウも蔓を伸ばす イヌヌノフグリは恥ずかしげもなく他の草花より早く空色の花顔をみせる

チラチラ ホラホラと 地中海の空のように明るい色合いがいい

夕方の土手に出ると土筆が疎らに伸びて何処となく法面が暖かそうである

さらに川岸まで下りると川面が眩しく照り返す 

ネコヤナギの銀色の花が目立たないが水の温みを感じる

 

R0016998

 R0017043

先日 5年ぶりに庭にある椿からの実生苗に一輪の花が咲いた

どんな椿より鮮やかな朱色は不思議な輝きを放つ 庭の真ん中に鉢上げした しばらく注目の的になる

ヤブツバキであっても色鮮やか(フォトストーリー)で盛が目立つことは自ずと庭を明るくする 

舞散って不思議の姿を残す椿 少し憂いを感じ妙のある”十里香”の花姿がまたいい

全国的に桜前線は日毎に早く北上している 我が家の”雅の桜”も勢い付いて開いている  

記録的な暖かさのため 花冷えになっても咲き始めた桜の開花はその勢いはもう止まらない

この年は開花が早まったとはいえ”桜の妙”はなんであろう 

花びらが春の嵐に舞うか? 色褪せるまで気だるく咲きのか?

散策の菜の花街道(フォトストーリー)も今年は冴えない 夕暮れは何処となしに花寂しい・・・

明るい春の陽がこいしい・・・

広告

11件のコメント »

  1. こんばんは真っ赤な椿ですが、これも藪椿ですか? KENさんの地方は赤の藪が多いのですか?うちのは、桃色で花びらが丸いか扇型ですが、田舎のも桃色で花びらが少し尖る。対馬の娘も藪椿だそうですが、真っ赤で花芯は真っ白グリーンベルトの椿がみんな真っ赤です。藪椿だと思いますが?マークが点ってました。KENさんのフォトストーリーの真っ赤な椿とそっくりだから、藪椿でいいんですよね。扇の山のパノラマ素晴しい。  大犬も桜もきれいです。

    コメント by Pu'uwai — 2009/03/24 @ 11:47 AM

  2. 家の実生の藪椿も、初めて花を付けました^^KEN16さんのお庭の藪椿と色合いも似ているようです。親の木にもたくさんの花が咲いて、今年は椿の花には良い年だったようです。そして、「十里香」・・ジュウリコウ、それともジュリカと読むのでしょうか(?_?)こんな桜の花びらのような椿を見るのは初めてです。十里先まで届くくらい強い香り・・なんですね、きっと・・・(*^_^*)こちら、関東某所もソメイヨシノが咲き始めました^^

    コメント by くまた — 2009/03/25 @ 3:22 AM

  3. こんばんは(^ー^)ノ空の青さがこちらとは違いますね。写真からも、空気の清らかさが伝わってきます。相模の国もソメイヨシノ咲き始めました。こぶしは満開です。

    コメント by saganhama — 2009/03/26 @ 10:13 AM

  4. Pu\’uwaiさんへそうですよ、こちらでも赤色と桃色の2種類の色に出会います。KENは赤というか紅色が好みです。いずれも春の光を受けると甲乙つけがたく映えますね~ェ!ところで今年の春は何度も春雪がやってきて花や鳥にとっても大変なようです。KENにとっても本当の暖かさが感じられません。何年ぶりかの不思議な春の訪れという感じです。

    コメント by KEN16 — 2009/03/26 @ 11:48 PM

  5. くまた さんへそちらは外は朝晩よく冷えるのでしょうか?こちらは少し湿っぽく氷雨のような日が時々・・・藪椿はチョッと濡れて、花が長持ちするのもいいですね!十里香は我が家の庭の鉢に納まってから7~8年になるのかな?花弁は白い桜草に似ているかも知れません?それよりも、名前のとおり芳香がありますが、KENは近年臭覚減退?その楽しみを味わうことができません。このところ風は吹かないので咲いた桜は散ることないようですが、花冷えの日々でしょうか?

    コメント by KEN16 — 2009/03/27 @ 12:13 AM

  6. hamaさんへ ようこそようこそこのところ天候は日替わりメニューといったところです。お山の麓に行った時は、空の色はよかったのかな?その後は・・・昨日の朝は、春の雪で薄ら白く・・、午後には少し陽がっ照って・・・開花したばかりの桜にとっては、花冷えどころか底冷えといった感じですねーェ!何時までこんな不順な日が続くのかなーあ?・・・・でも、今はまたまた外でヒヨドリ達が騒がしく鳴いています。寒くって空腹で、餌を強請っているのでしょうか?

    コメント by KEN16 — 2009/03/27 @ 12:28 AM

  7. KENさん、こんばんは!やれやれ やっと春って思ったのに、何だか寒くて天候も不順ですね。スカッとした春が早く来てほしいものです。先日見た扇ノ山は銀色に光っていましたが、もうずいぶん雪も少なくなったのでしょうね。ポカポカとした陽だまりが恋しいです。

    コメント by コスモス — 2009/03/27 @ 9:24 AM

  8. コスモスさんへ今年はどうしとたことでしょうかね~ェ?体の調子も???、PCの置き場を少し変えたんですが、その場所が底冷えしてるのか腰が落ち着かないです。外へ出るのも億劫で・・・車の中でヒナタボッコするのも???少し調子が狂ってしまいます。

    コメント by KEN16 — 2009/03/29 @ 2:59 AM

  9. KENさん こんにちはー、寒いですよぉ。 どうなっちゃったんでしょうね、 せっかく咲いた桜だって震え上がってるでしょうね。KENさんのフォトストーリーは、 どう動いても素晴らしいですねぇ。元の写真がいいからでしょうね。  ドアップになった花芯など見入ってしまいます。“七塚ナチュラリスト”では、 コメントの反応があってよかったですねぇ、 ホッとしますよね。何もなかったら気持悪いですモンね。  一つは削除してもらえると、もっとよかったんですけどね^^。

    コメント by fujim — 2009/03/29 @ 11:02 PM

  10. fujim さん コメント遅くなりました何時も作っているフォトストーリーは、KENとフォトとをしばし繋ぎとめてくれるお気に入りの手段です。人物の目と同じように花芯を射るようにショットしてるだけですが?今年の七塚はまだまだ朝夕冷えるのでしょうね。色々とお心ずかい有難うございます。またまた・・

    コメント by KEN16 — 2009/04/02 @ 10:42 PM

  11.      KEN さん こんにちはーようやく春めいてきました。そう思っていたら、もう桜が散りかけています。フォトストーリーも見せていただきました。オオイヌノフグリ の 青い色が綺麗です。光と影の角度がちょうどいい具合ですね。ではでは、またきます。

    コメント by 照れまん — 2009/04/06 @ 10:09 AM


RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

WordPress.com Blog.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。